水のある風景を探す

竜頭ノ滝

  • 日光
  • 滝
  • 駐車場から歩いてすぐレベル

「水のある風景」ご紹介

岩で二分された滝の流れが、竜の頭に見えることから名づけられました。新緑や紅葉の季節は見事な景観です。
眺望ポイント:流側正面の観瀑台

見どころ

奥日光三代名瀑の一つで、男体山噴火による溶岩の上を210mに渡って流れ落ちる。

アクセス方法

車でのアクセス方法

日光宇都宮道路清滝ICより、約40分。

公共交通機関でのアクセス方法

JR日光駅・東武日光駅→湯元温泉行きで60分、バス停:竜頭ノ滝下車、徒歩5分 バス停:滝上下車、徒歩20分

お問い合わせ先

日光市役所日光観光課 TEL.0288-53-3795
日光市観光協会 TEL.0288-22-1525

栃木県日光市中宮祠
日光
あり(無料)
専用駐車場あり
あり
駐車場から歩いてすぐレベル

クチコミコメント

  • 紅葉の時期と真冬に行きました!近くに駐車場もあるし、紅葉の頃には滝沿いに上流に登って行ける遊歩道を登り、滝も紅葉も満喫できました。冬の滝は全く違う表情で凍結した滝も見応えあります◎(30代 女性 ニャンちゅうさん)
  • 赤沼からクルマで中禅寺湖畔に戻る途中にあり、専用駐車場にクルマを停められます。滝の音に包まれながら昼食を楽しんだり、お茶をいただくのも良いと思います。個人的なオススメの季節は、冬。凍りついた滝の表情が見事です。(50代 男性 Nさん)

※本サイトに掲載している日光の水風景は、「日光水のある風景百選」から紹介しています。
※このホームページでご紹介する水のある風景には、社寺や事業者、個人などが管理する土地などが含まれる場合がございます。
管理者の迷惑にならないよう、また、貴重な自然を荒らすことのないよう、十分にご配慮ください。
※本サイトに掲載している水風景へお出かけの際は、安全に十分ご注意ください。
本サイトの情報に起因する損害等について、日光市ではその責任を負いかねます。情報はご自身の責任の上でご利用ください。